News

エルヴィスの元妻・プリシラを描いた映画「プリシラ」(原題:Priscilla)公開

アフィリエイト広告を利用しています

エルヴィス・プレスリーの元妻・プリシラの半生を描く、ソフィア・コッポラ監督の「プリシラ」(原題:Priscilla)が2024年4月12日に劇場公開される。この作品は、1985年にプリシラが出版した回想録「私のエルヴィス」(原題:Elvis and Me)をもとに作成され、彼女の視点で描かれている。

この映画は、2023年ヴェネツィア国際映画祭で、主演のケイリー・スピーニーが最優秀女優賞を受賞し、全米では2023年11月に劇場公開された。

エルヴィスを演じるのは、「キスから始まるものがたり」や「ユーフォリア」(EUPHORIA)に出演したジェイコブ・エロルディ。

エルヴィスの楽曲は使用されていない。制作に関わらなかったエルヴィス・プレスリー・エンタープライズにより拒否されたとのこと。音楽は、フランス出身のロックバンド・Phoenixが担当。

 

ホーム生涯ヒット曲アルバム映画ステージいろいろ書籍リンクNews

スポンサーリンク

スポンサーリンク